【先取り】加古川市【指定ゴミ袋】制度開始 担当:川口

 

こんにちは、東加古川のセンチュリー21不動産流通センターの川口です。

加古川市もいよいよ指定ゴミ袋制度を導入することになりました。

いち早く情報をまとめてみました。

 

内容

指定ゴミ袋とは・・・
市が形や大きさ、デザインなどの規格を定めた「指定ゴミ袋」を使ってゴミを出す制度です。

制度開始時期

令和3年6月1日より

対象

指定ゴミ袋の対象となるのは、家庭の燃やすごみです。

袋の形とサイズ

形は平袋型と手持付(レジ袋)型の2種類で、大きさはどちらも、45L、30L、15Lの3種類です。

販売時期と場所

指定ゴミ袋は、令和2年12月頃より、スーパー、ホームセンター、コンビニなどで販売予定です。

金額等は未定ですが、市がゴミ袋の規格を定めるため、1枚当たりのゴミ袋の金額高くなることが考えられます。

移行期間

指定ゴミ袋は、購入後よりすぐ使用できます。

購入から令和3年の5月31日までは市販のゴミ袋、指定ゴミ袋のどちらでもゴミ出し可能です。

令和3年の6月1日以降は、指定ゴミ袋で出したゴミしか回収されませんのでご注意ください。

 

 

加古川で物件管理を続けて42年

センチュリー21

アパート、マンション、戸建て、店舗、事務所等、様々な賃貸物件を管理しています。
入居募集から、クレーム対応、家賃滞納への催促、リフォーム提案等
42年で培ってきたノウハウと、地域とのネットワークをフルに活用し、
プロフェッショナルとしてオーナー様のサポートをさせていただきます。