やっぱり新築!2500万円以下の新築戸建特集

Pocket

新築戸建を2500万円以下で手に入れよう!

PAK FUKUOKA0I9A4536 TP V

ベッドタウンでもあり加古川市・高砂市・加古郡稲美町・加古郡播磨町。
今でもこの地域は開発が進んでおり、希望に沿った戸建物件が2500万円以下で手に入ることも少なくありません。
学校や公園、保育施設も充実しており子育てにもピッタリです。
今回はお問い合わせの中でも一番多い 2500万円以下の新築戸建 を特集いたします。

2500万以下新築戸建の3つのメリット

SAYA072160011 TP V

新築戸建物件は土地の資産価値が高い

新築戸建物件に限らず、一戸建て 土地 の所有権も所有することとなるため、売買、賃貸、相続といった 資産 として利用することができます。
マンションの購入とは違った運用が可能となります。

管理費・修繕積立金がかからない

マンションでは毎月管理費・修繕積立金が必要となり、車を所有している方は別途駐車場代が必要となります。
新築戸建の場合、当然マンションでかかる費用が不要となります。
とはいっても、経年劣化から来る修繕や壁の塗替えなどの費用がかかる時期が必ず来ます。
定期メンテナンスの費用も新築戸建物件の購入前に予め考えておくのが大切です。

騒音トラブルが少ない

加古川市・高砂市・加古郡稲美町・加古郡播磨町は元々静かな地域ですが、新築戸建が建設される地区は特に 静かで落ち着いた環境 な事が特徴として挙げられます。
マンションのように上下階からの騒音や、近隣環境からくる騒音といった騒音トラブルが少ないのも新築戸建物件を選ぶメリットといえるでしょう。

 

2500万円以下の新築戸建はこちらから!

もっと見る